【足立区】燻製香るカレーがワンコインで食べられる! 本格スパイスカレーをお得に楽しんで! 「表参道燻製堂」

葛飾区との境に位置する「足立区東和」地区。

「東和銀座商店街」を中心に振興してきた地域で、今でも昔ながらのお店が立ち並ぶエリアの一つですが、商店街の路地を曲がった裏手に、「燻製カレー」ののぼりを発見。奥には「ランチのみ営業中」ののぼりもありました。JR常磐線「亀有」駅から歩いて10分ほどの場所です。

表参道燻製堂カレー

正面は、お蕎麦屋さんのような外観ですが、看板にはしっかりと「燻製カレー」の文字が。気になったので入ってみました。

表参道燻製堂カレー

表参道燻製堂カレー

店内に入ると、まず食券を購入します。訪問した日のメインメニューは3つでした。

燻製カレー オリジナル (500円)
日替わりスパイスカレー(ジンジャーポークカレー) (600円)
合鴨スモーク丼 (800円)
表参道燻製堂カレー
 
オリジナルの燻製カレーにたまごと合鴨スモークがのってなんと500円! これがワンコインで食べられるなんて!とテンション上がりながら食券を購入。カウンターの中にいる店員さんに渡して、テーブルに座って待ちました。
 
店内は、外観と同じく和風。4人掛けのテーブル席と、キッチンに沿ったカウンター席、お店の奥にも2名掛けのカウンター席がありました。
キッチン側の障子の上には、瓦屋根のような装飾。店員さんに聞いてみたところ、ここはもともとお寿司屋さんだった場所とのこと。お店のオーナーさんが、場所を借りてカレー屋さんを開いたそうです。

表参道燻製堂カレー

5分ほど待って出していただいた燻製カレーからは、燻製とスパイスが合わさった食欲そそる香りが!

表参道燻製堂カレー

黄色く輝くターメリックライスにクコの実、燻された玉子と合鴨スライス。お皿の形に沿ってスパイスがトッピングされており、この充実でさらに薬膳スープがついて、なんとワンコインの500円! お得すぎるカレーを発見してしまいました。

omotesando-kunseidou-adachi

ルーをひとくち口に運ぶと、スプーンですくう瞬間からスパイスと燻製の香りがして、口に入れると複雑で深みのある味が一気に広がります。ライスと一緒に絡めながら食べ進め、合間に挟むたまごと合鴨もとても美味しく、たまに感じるピンクペッパーの食感と風味がまたカレーに合うのです! 最初から最後まで、飽きることなくおいしくいただきました。

昔ながらの商店街の裏路地にひっそり営業する「燻製カレーの表参道燻製堂 亀有本店」。思わぬ場所でこだわりの燻製カレーをおいしくいただくことが出来ました。気になった方は、ぜひ行ってみてくださいね。

2022/06/06 07:32 2022/06/06 21:57
NORI56

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 在宅勤務 WEBコンテンツの校正・校閲スタッフ募集中

号外net 全国で地域ライター募集