【足立区】スーパーでは手に入らないあんなものやこんなものまで! 圧倒的品揃えの「K-STORE」が梅島駅前にオープン!

先日、東武スカイツリーライン「梅島」駅の近くを歩いていると、今まで見覚えがない新しいお店を発見。韓国食品・雑貨等を扱うお店「K-STORE」が2024年6月7日にオープンしていました!

梅島K-STORE 6月7日オープン

梅島K-STORE 6月7日オープン

K-POPや韓流ドラマなど、日本でもとても人気があり、街中でもよくショップを見かけるようになりましたが、あまり詳しくないこともあり、お店へ入る勇気が出ませんでした。「K-STORE」は道路側が全面ガラス張りとなっていて店内の様子が見えやすく、店頭に陳列されていた韓国海苔もとってもお手頃価格だったので、いざ入店してみることにしました。

梅島K-STORE 6月7日オープン

自動ドアが開くと、お肌ツルツルのお姉さんが「いらっしゃいませ〜」と迎えてくれました。まず驚いたのは、品揃えと品数! 日本のスーパーやコンビニでも韓国食品をよく見かけるようになりましたが、「K-STORE」に陳列されている商品は見たことないパッケージも多く、ちょっぴり旅行気分です。

梅島K-STORE 6月7日オープン

インスタント麺は、カップ・袋あわせて約60種類も!

梅島K-STORE 6月7日オープン

韓国麺の王道「辛ラーメン」だけでも色々な種類が販売されています

梅島K-STORE 6月7日オープン

日本のスーパーではなかなか見かけないパッケージにワクワク!

店内では、一部冷凍食品も販売されていました。

「冷凍食品は日本のスーパーでもよく見かけるようになったので、できる限り価格で頑張っています!」とのこと。冷凍庫の中にお気に入りの商品が見つかればラッキーですね。

梅島K-STORE 6月7日オープン

他にも、韓国料理を作る上で欠かせない調味料や、韓国でブームになっているパウチドリンク「ICE TALK」なども販売されていました。

梅島K-STORE 6月7日オープン

韓国味の決め手、コチュジャンの品揃えも豊富です

梅島K-STORE 6月7日オープン

最上段に陳列された「アイストーク」は、韓国発のパウチドリンク! お酒を割ったり、ソーダと混ぜたり、もちろんそのままでも!

ご家族が韓国商品の卸業を営んでいる関係で、小売店をオープンしたという店主さん。「新大久保へ行かなくても、梅島で色々な韓国商品を楽しんでほしい」との思いから梅島にお店をオープンしたそうです。店内の品揃えは、卸売業をされているご家族からいち早く売れている商品情報を入手して決めているそう。これからの展開もとても楽しみなお店です。

6月7日にオープンしたばかりの「K-STORE」。気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

2024/06/25 07:42 2024/06/25 09:02
NORI56

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集